2015.02.09掲載

ザクロジュースと私のダイエット!

私は身長166cm、現在体重56kgです。約1年4か月前から全く無理せず約6kgダイエットされたことになります。 この現象を折角ですので皆様にお伝えして、何かダイエットの為のヒントにして頂ければ、という思いでペンを取りました。
ですが、個人差がありますのであくまで私の体験記としてお読みください。

2013年夏からザクロジュースを毎日飲むようになった所、劇的に変わったことがありました。 それは、「自然に体重が減った!」という事です。当時62kg強の体重をどうしても減らすことが出来ずにいたのですが、私自身は「あ〜困ったな〜、、」とは思いながらも、さほど問題意識は無く、ダイエットしようとも考えていませんでした。
というのも「ダイエット」という行為自体、私にとって最初から無理だと思っていたからです。それよりも、普段通り運動をして健康であればいい!位に考えていたのです。

補足をしますと、私の兄が日本に初めてアゼルバイジャンのザクロジュースを輸入した人です。それが今の株式会社Jale Japan(ジャレ ジャパン)の最初です。私の所に兄からザクロジュースが沢山送られて来たので、ザクロの事も良く知らずに毎日1本(約200ml)を飲むようになりました。10日ほど経った頃です。いつの間にか体重が減っているのです。朝起きて測ると1kg程減っていて、夜になると5 or 600g程元に戻っている。

そんな増えたりちょっと戻ったりの日々が続いて、とうとう私の体重は58.5kgになりました!大体2か月位の間だったと思います。約4キロ痩せたということです。当時通っていた加圧トレーニングジムのスタッフの方々は、「痩せましたよね〜」と頻繁におっしゃる程でした。

痩せることに余り関心もなかった私でしたが、いざ痩せるとなかなか嬉しいもので、特に胴回りがシェイプアップされ、運動もしていた事により体が締まってきたのが目に見えてわかりました。そうすると、これ以上太りたくない!と思う気持ちも出てきます。そこからは、本当に毎日毎日ザクロジュースを朝100ml 夜100ml目安にして飲むようになりました。

その当時に輸入したジャレ瓶ザクロジュース自体、酸味が強くポリフェノールも濃かったからだと思いました。というわけでジャレ ザクロジュース自体は消費者の間では味の賛否両論がありました。その頃も現在も日本で販売されているザクロジュースは、「クセが少ないから美味しい」という価値観が主流です。そこへ来てジャレザクロジュースは全く違う切込みで強烈な個性を発揮していたので、「酸っぱい、苦い、濃い」などのご意見を沢山頂きました。

ただ不思議だったのは、プロのスポーツ選手や大学などの研究者、本格的高級フレンチやスパニッシュ等、肉魚や油を良く使うレストランのシェフ達には評価が高かったことです。特に油っこい食事に対してこのジュースの酸味と渋みはぴったりはまっていたようでした。

それから、体力や頭の糖分エネルギー消耗が激しい方々にも、高ポリフェノール、カリウム、クエン酸、タンニンを含むジャレザクロジュースは絶大な補助飲料となったようでした。そこに、私が体験したダイエットの鍵があるような気がしました。

次回へつづく

ジャレ・ストレート果汁
100%ザクロジュースBIO
(全商品送料無料)
【ご注文】

書籍
(送料無料)
【ご注文】